木材表面加工の代表的ブランド

2002年の設立以来、Keding Enterprises株式会社は塗装銘木合板を専門とした木材製品の製造と応用に尽力し、持続的な革新と徹底した品質への取り組みでお客様のご要望に沿った最高の製品をご提供してまいりました。そして現在では国内外に1,000名を超える従業員を抱える建設資材業界の代表的なブランドに成長しました。

*

持続的な革命と業界での高い信頼

当社は、2002年の設立とともにKDパネルの販売を開始しました。高品質な製品の製造に向けたたゆまぬ献身と努力によりISO9001およびISO14001規格の認証を取得し、2008年には台湾グリーンビルディング材料の認証を取得しました。翌年には、お客様の住居に優雅な空間をご提供するために、KDハンドスクレイプウッドフローリングの発売を開始しました。また、森林保全の実践と持続可能な資源の利用にも注力し、2011年には森林管理協議会のCoC認証を取得しました。2012年にはMIT(メイドイン台湾)認証を取得し、当社の全製品にF1低ホルムアルデヒド合板を使用していることから、2015年には日本のF-☆☆☆☆認証を取得しました。

2016年には、KDパネルが台湾エクセレンス賞を受賞。2017年には、垂直統合生産システムを構築した嘉義生産本部工場が操業を開始しました。さらに翌年にはKDパネルが台湾証券取引所に株式を上場(銘柄記号:6655)し、当社は新たなステージへ突入しました。2019年には3Dシーリスの生産を開始し、伝統的な木材の使用法に新たなコンセプトをもたらしました。同年、KD ウッドクラフトとKD ダイニングテーブルの販売を開始し、2020年にはKD ワイドプランクウッドフローリングが生産ラインに加わり、KD製品のラインアップがさらに充実しました。

完璧な製品と最高のサービスの追求

当社は優れた木材コーティング技術を駆使し、当社従業員の使命である、高品質なべニア板製品をご提供しております。私たちはこれからも最高級の木材製品と心のこもったサービスをお客様にご提供することをお約束するとともに、引き続き高品質な製品の製造・開発に尽力し、インテリア業界においてお客様に信頼される唯一無二のブランドとしての確固たる地位の確立を目指してまいります。

BACK TO TOP