品質の比較
ホーム > KD天然木化粧合板 > 天然木化粧合板について
 塗装銘木合板 品質で比較
淡色系 突き板の厚み比較
他社
市販のものは約0.2mmで、薄すぎて、基材が透けて見えます。木目もはっきりしません。
 
0.3mm-3mmの突き板を使用しますので、木目ははっきりして、立体感があります。
淡色系 木口処理の比較
他社
市販の木口テープで仕上げで、エッジラインは保護されませんので、色違いがあって、汚れやすいです。
 
一つ一つの品目が専用の不織布、エッジライン塗料があって、色違いがなくて、エッジラインまで保護されています。
濃色系 木口処理の比較
他社
市販の木口テープで仕上げで、エッジラインは保護されませんので、色違いがあって、汚れやすいです。
 
一つ一つの品目が専用の不織布、エッジライン塗料があって、色違いがなくて、エッジラインまで保護されています。
耐久性
 
他社

 

木目の凹の部分まで塗装することができなくて、表面が完全に保護されません。汚れや傷が付きやすくて、湿気が入りやすいです。
 
優れた塗装技術で、うづくり加工の突き板でも、表面が塗料に完全に覆われて、汚れや傷が付きにくく、湿気も入りにくくとなります。
油性マーカー拭取りテスト
他社
インクや汚れが残ります。
 
塗料が突き板を保護して、インクや汚れが簡単に柔らかい布で拭き取れます。
木目の立体感の比較
他社
濃い塗料で塗装しますので、木目の立体感を失います。
 
塗装の黄金比を発見し、色の7分を下塗りに加え、3分を上塗りに加えることで、木目を生かして、立体感を作ります。

ラッカー塗装とUV塗装の比較
   
防炎性
他社
ラッカー塗装は防炎機能がなく、逆に助燃性があります。
 
KD塗装銘木合板は防炎塗料に覆われて、防炎機能を備えます。
タバコ燃焼試験
他社
火が消えにくくて、変色、ひび割れ、膨れ、焦げ跡が発生します。
 
防炎性を備え、変色、ひび割れ、膨れを防ぎ、焦げ跡はつきません。
   耐熱性
他社
耐熱性に弱いので、直接に熱源に触れると、塗装の透明性喪失で白く見えます。
 
表面塗装は耐熱性に強いので、直接に熱源に触れても、表面の色はほとんど変わりません。
耐酸・耐アルカリ性
他社
表面は酸、アルカリを含む溶剤に弱いので、溶剤が浸透して、表面が白化します。
 
塗装表面は耐酸、耐アルカリ性に優れて、溶剤に溶けなくて、表面はほとんど白化しません。
表面硬度
他社 
表面はキズに弱くて、かき傷がつきやすいです。
 
表面硬度はCNS 10757の標準3H-6Hをクリアしました(特殊製品除外)。キズに強く、洗剤にも強いです。
抗菌
他社
湿気が高い環境で表面に細菌が繁殖しやすいです。
 
表面塗装は抗菌性があり、菌類の繁殖を抑えます。
耐湿気性
他社 
湿気が高い環境で、カビが生える恐れがあります。
 
塗装は完全に表面を覆って、耐湿気性に強いです。
耐候性
他社
ラッカー塗装は紫外線の下に長時間に晒すと、変色しやすいです。
 
表面塗装は耐候性に優れて、ラッカー塗装より変色しにくいです。