社長挨拶
ホーム > 会社案内
 
 
 
十年の時が経て、高速鉄道が開通した後、台北から高雄まで南北345キロ所要時間は279分から96分に短縮しました。弊社も伝統産業からアップグレードして、新興産業へ向けて新たなステージを進めてまいりました。科定企業を成立し、社員全体が取り組み力を合わせて取り組み、に支えられてきた、次か次へと改革とその成果は社長である私もいつも誇りを感じます。
 
雨上がりの虹のように、科定企業は創業以来、「品質第一」にこだわり、お客様の信頼をいただきながら、今の科定企業として成長することができました。顧客CRMシステムを導入したり、高品質なサービスを推進したり、組織体制を強化したり、流通管理体制を完備したり、ブランド経営を推進したり、企業の社会責任を果たしています。私たちはより一層お客様に信頼していただけるよう全体社員が品質の向上を目指して取り組みを続けていきます。
 
企業とは単なる営利追求組織ではなく、一緒に頑張っている社員たちを守ることは企業として一番大切な責任です。また、社会の一員として、社会的支援に力を入れることや環境保護などに貢献していきます。
 
科定企業はこれからも試練を乗り越えながら、お客様に「快適な暮らし」の実現を念頭に銘木製品を創造し、喜びと感動を提供できる企業として勇往邁進してまいります。皆様方におかれましては、今後ともなお一層のご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 
 

Keding Enterprises Co., Ltd. CEO 曹憲章(Tsao, Hsien-Chang)