社会貢献
ホーム > 会社案内 > 経営理念
科定企業は「お客様に快適な暮らし環境と健康的な生活が毎日元気に過ごせるよう」という信念のもとに高品質の銘木製品を提供しながら、社会的責任を果たすため、様々な社会貢献活動を展開しています。
 
簡易包装
私たちは地球の温暖化問題が世界的に深刻化となっている現世に、過剰包装のゴミを抑えることに努力しております。弊社は商品表面保護フィルムのメーカーと協力して、商品の品質を維持しながら、包装梱包の簡素化や梱包資材の再利用を推進しております。「Less is more.」 科定企業はこれからも環境負荷の少ない包装資材を利用して、地球環境と共に歩く企業としての活動を行います。
 
FSC® 認証の受けた森林から原料を購入
私たちは、森林資源を有効に利用し、次の世代へ継いで行くことが大きな役目であると考えています。そのひとつがFSC®森林認証制度です。私たちは、FSC®認証の受けた森林から木材原料を購入して、森林保全や地球温暖化防止を支援しています。
   
林業人材を育てる
KDは毎年、林业关系学科に所属する学生たちを募集して、学生たちの才能を活かせるように、最适の就活チャネルを提供します。また、デザイン关系の学生を卒业した后、毎年开かれる讲座で、木材制品に关する知识を勉强できて、ウィンウィンの关系を构筑します。私たちは社员の成长と発展を大切にして、新入社员は「KD人材育成プログラム」を通じて、この业界未経験者の方でも一ヶ月でスキルやノウハウが身につけます。
 
義援金送付
弊社は毎年2.4%の纯益を社会福祉活动に投入して、2009年にモーラコット台风の支援活动を参加し、被灾者たちに115万元の支援金を送りました。2011年には、玉山银行の远隔小学校図书馆の建设プロジェクトも参加しました。 2013年から2年连続で総额920万元をT.F.C.F.に寄付され、2014年にはテレビCMのために云林T.F.C.F総额355万元を援助し、「环境教育体験キャンプ」を开催しました。 2015年の冬には、云林高齢者福祉协会に100万元を寄付し、2016年には美浓大震灾で200万元を集め、2017年には博幼社会福祉协会テレビCMのため546万元支援した、 同年、TOAFに92万元を寄付し、桃园の観音海岸に100人を募集して2,000本の木を植えて、海岸清扫イベントを开催し、1500キロのゴミを集めました。 さまざまなイベントを通じて、人々が地球を守ることが望まれます。
 
辺鄙な地域で図書館の設立
読書の習慣を幼いころから身に付けることが大切であると考えて、弊社は2011年に台湾玉山銀行と協力して、辺鄙な地域で図書館の設立計画を推進しました。
 
デザイナーコースの卒業生展覧会支援
毎年卒業生たちは、展覧会を開くため、バイトをしたり、資金応募したり、費用の調達に苦労します。弊社では、建築材料を主に取り組む卒業生たちを支援し、新しい作品が生み出されるように心から祝福いたします。
 
環境負荷の少ない材料・部品を優先調達
環境保全に取り組むため、環境負荷の少ない材料や部品を優先調達して、取引先及び関連会社と連携し、環境に配慮するとともに高品質な製品をお客様にご提供いたします。
 
低ホルムアルデヒド製品の開発
科定企業は低ホルムアルデヒド素材を使った製品など、また、低ホルムアルデヒド合板F1の認定を取得し、ユーザーの皆さまの体にも優しい製品であることを意識した製品開発をおこなっています。
 
海外出張を抑える
海外取引先との連絡は主にメールや電話で行っています。海外出張を抑えて、CO2排出削減を求めます
 
両面コピーを徹底する
全ての用紙を両面で活用するとすれば、用紙の使用量は半分となり、大幅な森林資源の保護につながります。このため、会議用の資料などは両面コピーを行うなど、リサイクルを最大限に利用します。